btsが原爆Tシャツを着たのはなぜ?!ジミンは泣き顔で謝罪していた?

btsが原爆Tシャツを着たのはなぜ?!ジミンは泣き顔で謝罪していた?

この記事では、世界のスターbtsが原爆Tシャツを着たのはなぜなのか、着用していたジミンは泣き顔で謝罪していたのは本当なのかご紹介しています。

btsの原爆Tシャツを着たのは、人気メンバーのジミンです。

ニュースでも日韓関係は度々問題になりますが、韓国アイドルは日本でも活動していますし、日本のファンもたくさんいます。

それなのに推しが原爆Tシャツを着ていたら、物凄くショックですよね。。。

なぜbtsのジミンは日本に大勢のファンがいるのに、原爆Tシャツを着てしまったのか、その理由から見ていきましょう。

btsが原爆Tシャツを着たのはなぜ?理由を解説!

btsが原爆Tシャツを着たのはなぜなのか気になりますよね。

もしかしてbtsは反日なのでしょうか。。

日本で活動しているし、日本のファンのことも大切にしてくれていると思っていたので裏切られたような心境になってしまいますよね。

btsのジミンが原爆Tシャツを着たのはなぜなのか理由を探ってみます。

原爆Tシャツを着たのはジミン

実際に着用したのはジミンですが、着用時期は2017年に2回原爆Tシャツを着ていたと言われています。

原爆Tシャツを着たのはなぜなのか、ジミン本人が何も語っていないため真相は不明のままです。

一生語られることはないと思いますが、いろいろな説が浮上しています。

btsが原爆Tシャツを着たのはなぜなのか
  • ファンからのプレゼントで原爆Tシャツを着ていた
  • ジミンはTシャツの意味を知らずに着ていた
  • プレゼントしたファンもTシャツの意味を知らなかった

このような説が濃厚だと言われています。

確かに、ファンからの頂き物をよく着用していたbtsメンバー。ファンからすると、自分がプレゼントしたものを着用してくれると嬉しいですよね。

ただ、この説が本当だとすると、推しに何か贈り物をするときは「アイドルが着用しても問題ないか」をしっかり考えなくてはいけませんね。

また、btsも着用する前に意味を調べておかなければ、日本での歌番組出演中止など大問題になってしまいます。

そのためジミンが原爆Tシャツの意味を知らなかった、自分で買ったものじゃなくてプレゼントだったとしても、日本でも活動しているアイドルとして意識が低かったとアンチに言われても仕方がないのかもしれませんね。。。

原爆Tシャツには何が書いてある?

btsジミンが着ていた原爆Tシャツには実際になんて書いてあるのかと言いますと、「愛国心が韓国を開放した」「独立を祝福」と書かれています。

そして、日本の長崎に原爆が投下された瞬間の写真が、Tシャツにプリントされているのです。

さらには大勢の韓国人がバンサイをしている写真もプリントされています。

歴史を詳しく知らない若者が見れば、「日本に原爆を落とされて韓国人が万歳をしている」と捉えられてもおかしくないTシャツなのです。。

btsが着用していた原爆Tシャツは韓国の「JLカンパニー」という会社が制作したものです。

なぜ原爆Tシャツを作ったのかの問いに、「服に歴史を刻むことで若者に少しでも歴史に興味を持って欲しかった」と、代表が答えています。

ジミンだけじゃない?btsメンバーは反日?

btsの原爆Tシャツが大問題になり、btsメンバーみんなが反日なのかと思う方もいると思います。

ジミンが反日だと言われているのは、やはり原爆Tシャツの影響が大きく、他のメンバーではリーダーのRMが反日では?と言われています。

RMが2013年に「歴史を忘れた民族に未来はない」というツイートをしています。

このフレーズは反日の方がよく使う言葉であることから、RMは反日だと言われています。

最年長のジンとホソクやユンギも、マリーモンド(慰安婦などに伝えたいことを服や雑貨などにして販売している会社)の服を着用していたことから、反日なのでは?と疑いがもたれています。

個人的に「マリーモンドの服や雑貨を身につけていたから=反日!」とはならないと思うのですが。。どうなのでしょう。

また、テヒョンとジョングクは、二人でVLIVE(ファンとアーティストがリアルタイムで繋がれる配信アプリ)をしたときに「亀甲戦」という歌を熱唱しました。

亀甲戦の歌詞で「俺たちは亀甲戦 他の船とんとん そのままとんとん落ちろ」というフレーズがあり、このフレーズが反日発言だと言われています。

ただ亀甲戦に関しても反日の歌ではありませんし、このフレーズのどこに問題があるのかわかりません。。

BTSジミンは泣き顔で原爆Tシャツを着たことを謝罪していた?

btsジミンは泣き顔で原爆Tシャツを着たことを謝罪したという噂があるのですが、本当なのか調べると、「謝罪はしていない」ということがわかりました。

btsジミンが原爆Tシャツを着用していたことから、日本の歌番組ミュージックステーションの出演が急遽中止になったり、アンチも増えて一時期大変なことになりました。

そのためジミン本人からの謝罪はなくてはならないと思いますが、公式に発表されることがないまま2018年11月13日に東京ドームに姿を現した彼ら。

コンサートの最後で、ジミンは「日本の皆さんだけではなく、世界中の方達に心配をおかけしました。」と泣き顔で話しました。

ただ、「心配をかけた」と言っただけで謝罪がなかったことから、納得のいかないファンも多くファンをやめてしまった方も大勢います。

この対応に、アンチが怒りを収めることなく今もなお叩かれているのです。

btsは日本でのコンサートではテンションが低いとも言われていますし、実際のところ日本のことをどう思っているのか気になるアンチがいてもおかしくないのかも。。

BTSジミンが原爆Tシャツの謝罪していない理由はなぜ?

btsジミンが原爆Tシャツの謝罪をしないのはなぜなのでしょう。

日本にはたくさんのbtsファンがいて、大勢のファンにショックを与えてしまったのに。

それでもジミンが原爆Tシャツを謝罪しないのは「ジミンが謝罪しないのではなく、できない」という説があります。

謝ってしまうと自国にいられないほど追い詰められてしまうからと、擁護するファンはいいます。

一方で、「反日国家だから根は反日。だから謝らない」という方も。。。

真相はジミンにしかわからないことですが、日韓関係は私たちが想像するより深刻なのかもしれませんね。。

bts事務所は被爆者団体へ謝罪していた

ただbtsが所属する事務所ビッグヒット(現在ハイブ)が、原爆の被曝者団体に謝罪しています。

このときに本国の反日の方達にバッシングを受けたようなので、事務所がジミン本人の口から謝罪させなかったのかもしれませんし、真相は不明のままです。

btsは原爆Tシャツを着たことを本人は謝罪していない!まとめ

btsは原爆Tシャツを着たことを、ジミン本人は謝罪していないことがわかりました。

原爆Tシャツを着ていた理由に関しては、ファンからのプレゼントで、贈ったファンもジミンもTシャツの意味を知らなかったという説が濃厚です。

それでも着用してしまったのですから責任を持って謝罪して欲しかったですが、謝罪をすることはありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です