オリンピックで韓国が反日行為横断幕に込めれた意味と日本や海外の反応まとめ!

今回紹介するのは、オリンピック中の韓国の反日行為についてです。

日本人から批判が上がっている反日を意味する横断幕。

実際に横断幕にはどのような意味があるのでしょうか?

オリンピック中の韓国の反日行為について調べてみると、

  • 赤い横断幕は韓国の英雄、李舜臣(イ・スンシン)の言葉を利用したもの
  • 虎のイラストが入った横断幕には、竹島を自国の領土と主張する意味が込められている
  • 日本人は帰れと批判している方が多い
  • 韓国は福島産の食材も拒否している

ということが分かりました。

では早速詳しく見ていきましょう。

韓国が掲げた横断幕の意味は?

韓国の選手団が選手村に掲げているという反日の意思を示す横断幕。

その横断幕にはそれぞれどのような意味があるのでしょうか?

それぞれの意味を紹介していきます。

臣にはまだ5000万国民の応援と支持が残っています

まず最初に紹介するのが赤い横断幕にハングルで記載されている言葉の意味です。

横断幕には、「臣にはまだ5000万国民の応援と支持が残っています」と記載されています。

この言葉は、李舜臣(イ・スンシン)が王にささげたと言われている言葉、

「尚有十二舜臣不死(臣にはまだ12隻の船があり、私はまだ死んでいない)」

という言葉を利用したと言われています。

歴史的な言葉を選手の闘争心を燃やす目的で、ただ利用しているだけなら問題はありません!

しかし実はこの言葉は日本との関係も深いです。

この言葉は、豊臣秀吉の朝鮮出兵で、当時の将軍である李舜臣(イ・スンシン)が発した言葉。

7年間に及ぶ戦争は韓国の勝利で終わりましたが、韓国側の被害はかなり大きなものだったとか。

豊臣秀吉は韓国では悪役として扱われている人物の1人です。。。

一方李舜臣(イ・スンシン)は英雄のように称えられています。

ちなみに李舜臣(イ・スンシン)の言葉、日常的に若者の間でも使われている言葉らしく、

「悪気がなくそれをもじっているだけ」

という声も聞かれます。

この横断幕は、国際オリンピック委員会(IOC)から撤去するように言われた後、撤去されています。

虎がおりてくる

次に紹介するのは、赤い横断幕が撤去された後、掲げられた虎のイラストが入った横断幕の意味です。

虎のイラストは、朝鮮半島の形をしていて、「虎がおりてくる」という言葉が縦に添えられています。

韓国にとって虎は特別な存在であり、平昌五輪でもマスコットに虎が使われています。

この横断幕に関しては、

「シンプルに勇ましさ、勇敢さを象徴する虎を使った横断幕だ!」

と主張する方もいます。

しかしこの横断幕も反日を意味すると捉えている方もいます。

反日ととらえる方の意見は以下の通りです。

  • 朝鮮出兵時に豊臣秀吉が加藤清正が行わせた虎狩りを暗示している
  • 虎の形をした朝鮮半島の東側に竹島とみられる形を加えることで、竹島が我が領土だと政治的なアピールしている

本当に横断幕にこのような意図があるのかは分かりませんが、もしそうだとしたら悲しいですよね。

今回韓国は国際オリンピック委員会(IOC)に横断幕を撤去するように言われました。

それは五輪憲章に韓国選手団が違反していたためです。

横断幕が五輪憲章違反⁉

次は、五輪憲章違反について詳しく紹介していきます。

オリンピックは平和の祭典と呼ばれていますよね◎

オリンピックには文化・国籍など違いを乗り越えて戦い、平和でより良い世界の実現に貢献するという意味が込められています。

そのため、オリンピックにはしっかりとルールがあります。

今回韓国選手団が違反してると言われているのは、五輪憲章第50条です。

五輪憲章第50条とは以下の通り、政治、宗教、人種関係なく戦うための項目です。

オリンピックの用地、競技会場、またはその他の区域で政治的なアピールをすることは許されていません。

「オリンピックの用地、競技会場、またはその他の区域では、いかなる種類のデモンストレーションも、 あるいは政治的、 宗教的、 人種的プロパガンダも許可されない。」

五輪憲章第50条:オリンピック憲章

赤い横断幕は国際オリンピック委員会(IOC)からの要請で撤去されていますが、虎のイラストが入った横断幕はそのままです。

韓国反日横断幕に対する反応は? 

この韓国選手団が掲げた反日横断幕に関して世間はどのように反応しているのでしょうか?

日本の反応、海外の反応とどちらも紹介しいていきます◎

韓国の反日行為に対する日本の反応!

まずは日本からの反日横断幕に対する反応です。

政治的なアピールをする韓国に対してあまり好意的な印象を抱いていない方がおおいです。

なかには帰ってほしいという厳しい意見も。。。

韓国の文化が多くの日本人に浸透してきた今、お互い歩みよりたいところですよね。

まだまだお互いの国が納得するのには時間がかかりそうです。。。

韓国反日行為に対する海外の反応 

次は海外の方の反応を紹介します。

韓国の行いはオリンピックにふさわしくない、不満があるなら出場するななど厳しい意見も聞かれます。

一方で育った環境や文化による違いだと韓国を守る声も聞かれます。

If the Koreans are not happy, go back to their country! Stop with this childish behavior!

韓国選手団が満足していないのであれば、国に帰ればいいのに!子供っぽい行動はやめた方がいい。
引用元:JAPANTODAY

 

I like South Korea but that is pretty low class.

韓国は好きだけど、今回の行いには賛成できない。
引用元:JAPANTODAY

 

Sorry no violins deserved for Korean victimhood five centuries ago. World history is like that. In fact, for most countries it was worse If they don’t like it – the drama queens can go home. I’m not aware they could win anything, anyway.

5世紀も昔のことだからもう被害者ずらはできない。世界の歴史なんてそんなもん。実際に、もっと最悪な歴史を持つ国もあるよ。
嫌なら国に帰った方がいい。そんなんで勝てるはずがない。
引用元:JAPANTODAY

 

No political protests were clearly the rule, you break the rules, go home. This will certainly lead to more protests.

政治的なアピールがルールだよ。ルールをやぶったんだから帰った方がいい。今回の行いがさらに抗議を生むだろうね。
引用元:JAPANTODAY

 

Oh for gods sake grow up, the war was 500 years ago, talk about holding a grudge, if you hate Japan that much why did you bother to send your so called atherleats, sorry protesters.

戦争は500年も前だよ、まだ恨みを持っているんだね。そんなに日本が嫌いなら、どうして選手たちを日本に行かせるんだ。
引用元:JAPANTODAY

 

They should be free of expressing their views and opinions to the world.
Censoring them is just making their word spread faster.
Believe me, after reading this article, people all over the world will hang similar banners in their balconies.

彼らにも価値観や意見を主張する権利はある。
こうするのが一番早く世界に伝わるし。
この後、同じような横断幕をバルコニーに掲げる人も世界中で出てくるだろう。
引用元:JAPANTODAY

 

You know, most younger Japanese these days actually have little personal problems with Korea.
But Koreans seem to have been raised with anger and regret and self victimization.

多くの若い日本人は韓国に対して個人的な感情はない。
でも韓国は、怒りと後悔、自己犠牲をもって育てられているようだ。
引用元:JAPANTODAY

 

Given every male Korean citizen must go through the Korean military, where they learn and are reminded to regard Japan as hostile partner nation, it is not surprising they (the Korean Delegation) would make things political early.

全ての韓国人男性に日本のしたことを対しを学び、思い出させる徴兵制度があることを考えれば、早くから政治的なアピールをすることも不思議ではない。
引用元:JAPANTODAY

日本、韓国両国だけでなく海外からの注目度もやはり高いようですね。

ポジティブな意見は少なく、批判的な意見が多く見られました。

横断幕だけじゃない!韓国の反日姿勢

韓国の選手団に関して、日本人から批判が上がっているのは横断幕だけではありません。

話題になっているのが、韓国が設置した給食センターです。

この給食センターが福島産の食材を避けるために設置されたのではないかと言われています。

反日⁉福島の食材を避ける給食センター 

実は韓国の反日の姿勢は横断幕だけではありません。

韓国のオリンピック委員会団体が、選手村の食事に福島県産の食材が使われるのを懸念し、独自の給食を提供しているとか。

韓国の文化体育観光相ファン・ヒ(黄熙)は福島の食材を避けるようにとの、政治的な指示はないと言っています。

ちなみに、使われる食材は、放射性物質の検査で安全が確認されている食材です。

福島県の内堀知事はこの韓国の対応に関して、

「本当に残念。東日本大震災と原発事故から10年、本県の農業者や生産者、関係者は努力、努力、努力を重ねてきた。

世界一厳しい日本の放射性物質の基準を超えるものが玄米は6年連続、野菜果実は8年連続、畜産物、栽培山菜・きのこは9年連続で基準値を超えていない。」

と語っています。

しっかりとデーターから福島の食材は安全だと分かるので、このような韓国の対応には心が痛みます。

実際には、選手の栄養管理のために自国の料理を作る給食センターが設置されることはあります。

日本も過去に日本食を食べられる給食センターを設置しています。

そのため、韓国側の給食センターが本当に福島の食材を避けるためなのかは分かりません。

韓国の給食センターに関する世間の反応

最後に韓国が設置した給食センターに関する世間の反応を紹介します。

全体的に怒りを感じている人が多い印象です。

福島の努力を認めていない点、今後風評被害が起こるかもしれないということを考えると怒りを感じて当然です。。。

韓国が反日を意味する横断幕を撤去

今回は、今話題になっている韓国の反日行為ともとれる行動について紹介していきました。

いろいろな困難を乗り越えて開催されたオリンピック。

みんなで協力して、良い思い出になるようにしたいですよね。

韓国の反日行為に関してまだまだ議論は続きそうですが、必死に戦っている選手も精一杯応援しましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です