BTSの番組タリョラの韓国語の意味は何?なぜタリョラバンタンなのか調査!

この記事では、BTSのファンがよく口にする「タリョラ」の韓国語の意味についてご紹介します!

BTSのファン(army)がよく口にする「タリョラ」という言葉。一体どういう意味なのか気になりませんか?

タリョラの韓国語の意味は「走れ」という意味です!

Twitterにも頻繁にトレンド入りしている「タリョラ」意味を詳しく見ていきましょう。

BTSの「タリョラ」の韓国語の意味は何?

 

BTSのファンがよく口にするタリョラという韓国語の意味は、「走れ」という意味です。

タリョラは、BTSが2015年8月1日から放送しているバラエティー番組の番組名です。

「タリョラ バンタン」という番組で、BTSのメンバーが料理対決をしたり、ゲームをしたり、スポーツを楽しむ番組でBTSのファンは毎週見ていますね。

そのためTwitterのトレンドなどにタリョラの文字が上がったり、ファンの中でもよく話題になるのです。

バンタンの韓国語の意味は何?

 

タリョラバンタンの韓国語の意味は、「走れ防弾」という意味です。

防弾というのはBTSのことを指します。

BTSは2013年6月13日にデビューし、当時は「防弾少年団」という名前で活動しておりました。

タリョラの発音は?

 

btsを韓国語にすると、「バンタン ソニョン ダン」と発音します。

タリョラはそのまま「タリョラ」と発音し、走れ!という意味になります。

なぜBTSと言われているのかと言いますと、バンのB、タンのT、ソニョンダンのSをとって、BTSになりました。

BTSの事務所が正式に改名を発表したわけではないのですが、公式サイトにはBTSを記載されており、2017年7月に防弾少年団のロゴがリニューアルされたときにBTSと記載されました。

事務所側は改名を発表していないものの、BTSという名前で売っていますね。

そのため日本でも海外でもBTSと呼ばれています。

タリョラとタルバンの違いは何?

タリョラはbtsの人気番組「タリョラバンタン」の「タリョラ」の部分を呼んでいて、「タルバン」はタリョラバンタンの略称です。

ファンはタリョラという人もいますし、タルバンという人もいます!どちらでも好きなように呼んでいるのです!

タリョラが休止するって本当?その理由や期間はいつまでか発表されてる?

タリョラが2021年10月5日に放送されたEP154を持って、しばらく休止することが発表されました。

今までもタリョラはbtsの活動が忙しいと休止することがあり、シーズン1からシーズン2まで1年間休止し、シーズン2からシーズン3まで半年ほど休止してます。

ですが今回のタリョラ休止は、長いのではないか!とファンの中で憶測が飛び交っています。

まだ公式から発表がないので詳しい休止期間は不明のままですが、タリョラEP154のタイトルが「しばらく休みます フィナーレ1編」というものでした。

今までも休止することはあったタリョラですが、フィナーレと言われているのは初めてのこと。

そのため、今まで以上に長く休止するのではないかとショックを受けているファンも多いのです。。

なぜタリョラ休止するのか理由を調べてみると、「in The SOOP」シーズン2が始まるためではないか?という噂が濃厚です。

タリョラ休止がショック!復活までタリョラ神回を見ておこう!

タリョラ休止はショックですね。。

でも戻ってくると言っていますし、ファンは待つしかありませんね。

その間にタリョラの神回を見返したり、in the SOOPシーズン2を見ながら楽しく待っておきましょう!

ちなみにタリョラバンタンの見方はとても簡単で、無料視聴できるので誰でもいますぐみ始めることができます。

最近btsのファンになった方も、タリョラバンタンの見る方法を知って楽しんでくださいね。

BTSのタリョラの韓国語の意味は「走れ」まとめ

いかがでしたでしょうか?

BTSのファンがよく口にする「タリョラ」の韓国語の意味は「走れ」ということがわかりましたね!

そのため「Run!BTS」と言われることもあります。

そんなタリョラバンタンは、2015年8月1日から放送開始したBTSのバラエティー番組です。

今はBTSという名前で知られていますが、もともとバンタンソニョンダン(防弾少年団)という名前で活動していたため、「タリョラバンタン」という番組名です。

BTSと言われ始める前からタリョラバンタンは放送されていますので、そのまま改名せずにタリョラバンタンなのです♪

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です